素人目線で取り組んだFX取引とは

FX体験談

素人目線で取り組んだFX取引とは
メルマガ購読・解除 ID: 1210912
FXで月に5万円稼ぐ方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

素人目線で取り組んだFX取引とは

私はFX(外国為替証拠金取引) を知ったのは、投資を副業にすると良いと書かれた本を書店で見かけたからでした。その頃の私はお金に困っていて、何かしらの手段で副収入を得ることができないかと考えていました。そこで目についたのが先ほど書いたFXです。その時の私の副収入を得る手段といったら、例えば本業以外でアルバイトやパートをこっそりと掛け持ちするような、ある意味真っ当な稼ぎ方で、本業を持っている私としてはこっそりとこなすような手段でケアすることしか考えていませんでした。

そこで見つかる投資という新しい手段を副業として考えることは、当時の私からしたら目から鱗でした。FXは為替を利用して相対取引をしてお金を得るものという程度の認識を持っていた私ですが、知られば知るほど、調べれば調べるほどに奥が深いものであるということがわかりました。例えば銀行口座にお金を預けている人は多々いるとは思われますが、銀行口座にお金を預けると微々たる金利を得られるものの、非常に多額の資産、例えば数千万円から数億円の資産を持っている人でもない限り、大した利益を得ることはできません。そういった銀行口座などの預金システムと違って、FXの場合は元出が数十万円程度でも、その数倍、数十倍の利益を得ることができるかもしれないと言うじゃありませんか。

私は胸が小躍りして喜んだものですが、まずは一つそのシステムを理解してみようといくつかのFXを扱っている業者に資料請求をすることを決めました。DMMやYJFXなど、FXを取り扱っている会社は無数にあって、そのどれもが多少のサービスの差を顧客に提供していることがわかりました。FXのシステムとして株式などと違い、24時間取引できることで知られています。(厳密には朝方数分間は取引できないなど、多少時間帯によっては取引できないケースがあります。とは言うものの、微々たる時間なので、多くの人にとってはたいした問題にはならないでしょう。)あまりに長い時間取引できるものですから、サーバー管理などは大変なのでしょう。

そのサーバーの安定性を謳っている業者があったり、また取引する際に手に入る金利差など、それぞれの業者が少しずつサービスの質を分けてきているようでした。私はビギナーズラックもあって、当時は100万程度の資産をFXにかけましたが、あまり多くはないとはいえ120万円まで資産を増やすことができました。たった20万円ですが、銀行口座に預金するよりはマシじゃないか、むしろ得できたんじゃないかというのが素人の私の気持ちです。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

メルマガ購読・解除 ID: 1210912
FXで月に5万円稼ぐ方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

月別アーカイブ