FXはサラリーマンの副業としても人気

FX体験談

FXはサラリーマンの副業としても人気
メルマガ購読・解除 ID: 1210912
FXで月に5万円稼ぐ方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

FXはサラリーマンの副業としても人気

FXとは、外国為替証拠金取引で、少ない資金でより多くの通貨取引ができるため、サラリーマンの副業としても人気があり、業界の中でも新たにFXに参入してくる会社があるなど、競争が絶えません。インターネットや雑誌広告などに目を通せば、1日に1回はFXという言葉を目にするほど、人気が高い取引です。

しかし、FXはご存じのように投資元金が保証されていない金融商品であるため、リスク面からも一点集中の投資は禁物です。最近は、ランサーズを初めとして、ライティングのテーマにはFXの案件が実に多くあり、取引以外にも収入源がひとつ増えることにもつながりますので、リスク分散にも打ってつけですよ。中には、FXのブログ投稿のみで、月10万円単位の収入を得ている人もいますし、金融関係のブログ記事は比較的高単価の案件にも巡り合えますので、取引一筋でなく複業をお勧めします。


複業の効果は、想像しているよりも効果が大きく、仮に働いている会社が潰れても、複業の武器を持っていれば、不況も怖くありません。特に、欧米諸国では、複業は当たり前の労働文化でもあります。ひとつの会社のみに働き方や収入源を依存するのが、よく日本人は社畜だと喩えられる理由がここにあるのではないでしょうか。それはさておき、外国為替(FX)は言わずも知れず、通貨の異なる国同士の交換手段ですが、国の経済状態や政情などの影響を大きく受けます。現在、日銀が行っている金融緩和も通貨政策の一種の手段であり、諸外国に大きな影響を与えることも多いですので、独断の判断では中々できない政策です。

リーマンショックが起きてから、円高が急激に進行したのは、FRBが量的緩和政策を行ったのもひとつの要因として挙げられます。外貨預金などの取引経験が全くないなのに、FX取引するのはハードルが高いので、最低限外国為替の知識を身につけ、国内に限らず世界の経済情勢に関心を持ってから取り組まないと大やけどしてしまいます。書店に行けば、外国為替取引についての本が並んでいますので、お気に入りの本を一冊買って基礎的な知識を身につけてから取引を始めるのが無難です。

私も、FX取引していますが、まず始めに外貨預金から始め徐々にステップアップしていきました。外貨預金は、株取引に例えると現物取引に当たりますので、仮に10万円の日本円でアメリカドルは幾ら買えるかなど、基本的な相場感覚が身につきます。外国為替取引が初めての方は、現物取引からステップアップしていきましょう。外国為替は、グローバルに展開されている裾野の広い市場ですので、記事ネタの宝庫であるため、ブログ投稿の題材としても向いていますよ。

1

関連記事

ピックアップ!

メルマガ購読・解除 ID: 1210912
FXで月に5万円稼ぐ方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

月別アーカイブ